読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療からの双子日記

不妊治療2年の末、二卵性の双子を妊娠しました。不妊治療についてはざっくりまとめて、妊娠から出産,育児までを書いていこうと思います。(2017/2/23現在妊娠中)

不妊治療以外で取り組んだこと

不妊治療

体を整える

 

 肉食,猫背,不規則な生活,……と、

 とてもじゃないが妊娠できる状態ではないと判断し、

 体を整えるよう下記を行いました。

 

 ・ 6時起床 10時就寝(7時間半睡眠を心がける)

 ・ 肉の量を減らし、野菜を一品以上食べる

 ・ 姿勢をよくする下着を着用

   着けるだけで自然と姿勢が良くなる!ヨガ気分ブラ|フェリシモ

 ・ 足りない栄養素をサプリなどで補う

    ビタミンE

     >小林製薬の栄養補助食品 ビタミンE 60粒

    亜鉛

     >小林製薬の栄養補助食品 亜鉛 60粒

    葉酸

     【ベルタ葉酸サプリ】

    エビオス錠

     >【指定医薬部外品】アサヒフードアンドヘルスケア エビオス錠  2000錠

    ※ エビオス錠にも葉酸が入っているので、

      葉酸は一日三錠にしていました。

 

 

クリニックで指示された内容を守る

 

 ・ 基礎体温を付けない

    毎日継続してストレスを与え続ける原因になるため。

    また、私はきちんと付けていてもグラフがガタガタで

    とてもじゃありませんが意味がありませんでした(´;ω;`)

 

 ・ 最低でも二日に一回は処理してもらう

    精子を溜めていると、悪い酵素が出る?

    何やら精子の質が悪くなるのだそうです。

    うろ覚えで申し訳ありません……orz

 

 

心を穏やかにする

 

 お互いに問題がない場合は、ストレスが原因のことが多いそうです。

 プレッシャーといいますか……

 「ああ、今月もダメだった」と落ち込んでしまいますもんね。

 

 おすすめの書籍

  >【送料無料】 最新版 「子宝地図」で赤ちゃんを授かる! / 馬場乾竹 【本】

   東洋医学寄りで、心穏やかに過ごしやすいアドバイス満載です。

   こちらで紹介されている『子宝地図』を作ってみました。

   なんと、作った翌々月に赤ちゃんを授かりました。

   恐るべし、子宝地図!

   ※ 私には精神的な面でのサポートとしてとても向いていたようです。

 

 

これで、簡単ではありますが不妊治療まとめは終了とします。

何か質問,思い出したことなどがあれば追記します。

どのような不妊治療をしたのか

不妊治療

病院選び

 

主人と相談して、

「どうせお金はかかるものだから、評判のいい病院にしよう」

ということになり、県外ではありますが

リプロダクションクリニック大阪 に決めました。

 

 

治療の流れ

 

 ・ お互いに問題がないか検査 → 異常なし

 

 ・ タイミング治療(1年半以上) 一月1,2万円程

    エコーで大まかな排卵日を判断

    血液検査で排卵された卵子の質を検査

    エコーで無事排卵したか判断      の繰り返し

 

    しばらくすると排卵誘発剤を処方される

    ※ 複数種類あり

    (私はセキソビット錠を飲むと数値が悪くなった(´;ω;`)ウッ…)

 

 ・ 人工授精 一月4,5万円程

    タイミング治療とほぼ同じで、

    人工授精が加わる。

    さらに、精子の状態を検査する。

 

 

最終的に、下記の薬が私には合っていたようです。

 クロミッド錠50mg

 デュファストン錠5mg

みなさま、どうぞよろしくお願いします。

不妊治療 双子妊娠

結婚から早3年。

30歳を目前に、さすがに焦りを感じ……

母には不妊治療は早いうちから始めた方がいいよ」

なんてプレッシャーを与えられ、始めた不妊治療。

 

これからは、

 ・ どのような治療をしたのか

 ・ 治療以外で取り組んだこと

にいついてまとめていこうと思います。

 

不妊治療についてまとめ終わった後は、

 ・ 妊娠(今ここ)

 ・ 出産

 ・ 育児

について書いていこうと思います。

 

不妊治療中で妊娠については目にしたくない方もいらっしゃるかと思います。

私もそうでした。

そういった方は是非不妊治療』カテゴリーのみをお読みください。